投稿日:

様々なボーナス制度を備えたギャンブル

オンラインカジノの登録から払い戻しまで

オンラインカジノの登録から払い戻しまで

オンラインカジノの登録から払い戻しまではどうするのか、はじめての方にはわかりにくい部分もあると思いますし、不安に思うこともたくさんあるのではないでしょうか。

日本のパチンコ、スロットなどのギャンブルとは違い、オンライン上でプレイをすることが出来るオンラインカジノは手軽な反面、入出金ややり取りなどがオンライン上になるので、不安な部分があります。
しかし、登録から払い戻しの流れを知っておけば、安心して遊ぶことが出来ます。

そこで、登録から払い戻しはどうすればいいのかということについて具体的にみていきましょう。

まずはカジノソフトのインストールから

オンラインカジノを始める際には、まずはゲームのインストールから始めていきましょう。
インストールは好きな遊びたいオンラインカジノを選びます。
そして、その後ゲームをインストールなどをクリックして、パソコンの方へとインストールします。

しかし、この際に気をつけたいのが、無事にインストールできる場合とそうでないことがあります。
たとえば、セキュリティソフトを導入している方の場合、こちらの影響で、上手くインストールが出来ない場合がありますので、一度オフにしてから、インストールをしましょう。
そして、最新のバージョンにアップデートされていない場合も、インストール失敗になるケースがあります。
また、Macの方の場合は、インストールが出来ません。

ただし、最近では、オンラインカジノもブラウザ版、フラッシュ版と呼ばれるバージョンが登場し、ブラウザ上でプレイが出来るようになりました。
インストールに問題が生じる、あるいはMacの方の場合には、ブラウザでプレイが出来るタイプのオンラインカジノを選ぶというのも一つの選択肢です。

ブラウザで遊べるタイプのタイプのオンラインカジノは、以前まではダウンロードするタイプのオンラインカジノと比較すると重いというデメリットが有りましたが、今はそういったことはなく、快適にプレイが可能となっています。
また、パソコンの容量を食わないので、その点でもメリットがあります。

オンラインカジノへのアカウント登録

オンラインカジノを始める際には、まずはアカウントの登録が必須となります。
オンラインカジノへの登録はそれほど難しくはなく、そのまま必要事項を入力するだけになります。

ただし、ローマ字で入力する際には、間違いがないようにしましょう。
ヘボン式で統一をするなど、間違えないようにしなければ、払い戻しの際に払い戻しができないこともあります。
氏名や住所の不一致には気をつけるようにして、そしてローマ字に気をつけるようにしましょう。

そして、この際には、オンラインカジノで遊ぶ際の通貨単位を設定することが出来ます。
ドルやポンド、ユーロなどを選ぶことが出来て、大抵の場合はドルが便利です。
通貨設定については、できればエコペイズの通貨単位に合わせるようにして、損をしない通貨を選ぶことがベストです。

チップを購入する方法と購入手段について

チップを購入する方法と購入手段について

オンラインカジノでチップをまずは購入して、入金をしてゲームをします。
この際には、キャッシャーでチップを購入します。
やり方としては電子決済サービスであるエコペイズを使用したり、あるいはクレジットカード、電信送金などを使ってチップを購入しましょう。

どれもメリットやデメリットが有り、自分のライフスタイルや使い勝手で選ぶことが大切です。
そして、購入時の注意点なのですが、すぐにカジノの画面に反映されないということもありますので、何度もボタンをクリックしたりしないようにしましょう。
キャッシャーから画面を切り替えた時に、初めてこれが反映されることもありますので、気をつけましょう。

ボーナスの申請を忘れないようにする

オンラインカジノに登録・入金した際には、ボーナスの申請を忘れないようにしましょう。
ボーナスを受け取りたいという場合、様々なケースが存在します。

例えば、入金後自動的にボーナスが入る場合もあれば、ボーナス申請画面でボーナスの申請が必要なケースもあります。
そして、メールでボーナスの申請をしなければならないケースもあります。
オンラインカジノによって違いますので、あらかじめチェックをしておいて、ボーナスの申請を忘れずに行いましょう。

また、ボーナスには払い戻しに条件がありますので、事前に条件をきちんと把握しておきましょう。

オンラインカジノからの払い戻しについて

オンラインカジノからの払い戻しについて

オンラインカジノからの払い戻しについてですが、電信送金や小切手、そしてエコペイズなどの払い戻しがあります。
しかし、小切手の場合には手数料が高く付きますし、日数もかかるのであまりおすすめできません。
そして、払い戻しには身分証明書が必要になりますので、用意をしておくようにしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です