投稿日:

ネットカジノでウィナーズ投資法は勝てるのか?

ネットカジノには、様々な必勝法や攻略法があります。
その中で今回取り上げるのは、競馬やバイナリーオプションなどでも使用されている投資法のひとつ「ウィナーズ投資法」。

あまり聞いた事がない人も多いと思われますが、ウィナーズ投資法は「リスクが低く、しかも勝ちやすい」ネットカジノ必勝法としても、知られているのです。
かつて、この方法で情報商材が販売されてきたとも言われています。
実際に、ウィナーズ投資法のやり方やメリットデメリットを見ていきましょう。

ネットカジノ必勝法とは

ネットカジノ必勝法とは

そもそも、ネットカジノに限らず、ギャンブルは何の計算もなしにプレイしていると資金はあっという間になくなり、収支はマイナスになってしまうように出来ています。
アニメや映画のように、直感やセンスだけで勝ち続ける事はほぼ100%できません。

ネットカジノで勝てる人と勝てない人の違い、それはカジノゲームへの取り組み方です。
計算をしながらゲームをやっていても楽しめないように感じてしまいますが、勝つためには必勝法を使ってきちんとした計算をする必要があります。
計算をして勝率を少しでも上げるよう努力し、リスクを分散させるのです。

つまり、勝率を少しでも上げる事を「ネットカジノ必勝法」とプレイヤー達は呼んでいます。
100%勝てる方法があれば、ネットカジノはすぐに無くなってしまい、ゲームとして成立しません。
ここでは、勝率を上げる必勝法ウィナーズ投資法を紹介していきます。

ウィナーズ投資法

ウィナーズ投資法とは、連敗時に使う事が出来るネットカジノ必勝法です。
ネットカジノでプレイしていると、状況や流れも変化します。
勝ち負けが交互に来ることもあれば、連勝や連敗が続く事もあるでしょう。
連敗が続く流れがくれば、ウィナーズ投資法にチャレンジしてみるのをおススメします。

ウィナーズ投資法のやり方
ウィナーズ投資法のやり方は、少し複雑になっています。
実践する際には、始める前に「紙」と「ペン」を用意しましょう。
大まかな流れは、下記の手順の繰り返しになります。

ウィナーズ投資法

1.2連敗するまで、自身で決めた賭け金でゲームを続けていく。
2.2連敗後の3ゲーム目で、賭け金を倍にする。
3.勝つまで同額で賭け続ける。

例えば、自分で基準の賭け金を1ドルに設定したとしましょう。
2連敗するまで1ドルを賭け続けます。
1ゲーム目と2ゲーム目、ともに1ドル賭けて2回連続で負けてしまった場合、紙には「1,1」を書きましょう。
ウィナーズ投資法では、左端の数字の倍を賭けていきます。
つまり、3ゲーム目では1の倍の「2ドル」を賭けるのです。
3ゲーム目でも負けてしまった場合、右端に数字を足しましょう。

4ゲーム目で勝った場合はどうなるのでしょうか?勝った場合には、数列の左側の数字を1つ消します。
「1,1,2」という数列、2ドル賭けて勝った場合には左側の数字「1」を消します。
つまり数列は「1,2」となります。

次の4ゲーム目も、左端の数字を2倍にした額を賭けるので2ドルです。
4ゲーム目で勝った場合、左端の数字の1が消えるため、数列は「2」だけとなります。
5ゲーム目は2を倍にした4ドルが賭け金です。

数列が全てなくなったら、利益が確定します。
上記のルールに従って数字を追加したり消したりしながら、ゲームを進めていきましょう。

ウィナーズ投資法が使えるゲームは?

ウィナーズ投資法が使えるゲームは?

ウィナーズ投資法は、勝率2分の1(50%)のゲームで使う事が可能です。
勝率50%のゲームと言えば、バカラやルーレット、ブラックジャックなどがあります。
この辺のゲームはどのネットカジノにある有名なゲームなので、今回紹介した必勝法をどんどん活用していきましょう。

ウィナーズ投資法のデメリットは?
どんなネットカジノ必勝法にもメリットデメリットはつきものです。
しっかり把握したうえで、適材適所で使い分けていきましょう。
ウィナーズ投資法のデメリットは、長期戦になっていくと賭け金がじわじわ増えていく事です。
今回の例では「1,1,2,2」だった数列ですが、10ゲーム目まで続くと「2,2,4,4」に、14ゲーム目までいくと「4,4,8,8」にまで膨らみます。

どのネットカジノ必勝法にも言える事ですが、自分の軍資金と相談して上限を決めておくことが大切です。
上限までいったらきっぱりと損切りする事をおススメします。

ウィナーズ投資法のメリットは?
デメリットでは長期戦になると賭け金が増えていくと紹介しましたが、他のネットカジノ必勝法と比較すると、上昇の仕方は緩やかです。
つまり、リスクが少ないという事になります。
低リスク・低金額でも実践できる必勝法なので、高額の賭けが不安な初心者にもおすすめできるでしょう。
上級者の方は他の必勝法と組み合わせやすいため、更に活用できます。

まとめ

この記事では、ネットカジノ必勝法として「ウィナーズ投資法」を取り上げました。

メモが必要なウィナーズ投資法はネットカジノと相性がいいでしょう。
メリットとしては、リスクが少なく、他の必勝法と組み合わせることが出来る点です。
様々な必勝法を使い、楽しく安全にゲームをプレイしていきましょう。

投稿日:

ボンズカジノの登録や退会の手順を徹底解説!

オンラインカジノはギャンブルなので、遊ぶためにはお金が必要になります。
ですがランドカジノやパチンコなどのように実際に店舗があるわけではなく、ネット上にあるカジノで遊ぶことになります。

そのため入出金も関わってくるため、アカウントの登録が必要になります。
そこで今回は、数あるオンラインカジノの中からボンズカジノについて、アカウント登録などの始め方について紹介していきます。

ボンズカジノにアカウントを登録しよう

ボンズカジノにアカウントを登録しよう

ボンズカジノで遊ぶためには、最初にアカウントの登録をしなければいけません。
アカウントの登録には特別難しい手順はないので、オンライカジノに慣れていない人やパソコンが苦手な人でも気軽に行うことができます。
ボンズカジノのアカウント登録の手順は以下の通りです。

①ボンズカジノの公式サイトにアクセスします。

②画面上にある「登録」をクリックします。

③情報の入力画面が開きます。
必要な情報を入力しましょう。
この画面でボーナスコードを入力すると、ボーナスを受け取ることができます。

④入力が完了したら、「利用規約~同意します」のチェックボックスにチェックを入れます。
またボンズカジノからのキャンペーンメールを受け取りたい場合は「キャンペーン~受け取る」のチェックボックスにもチェックを入れ ましょう。
チェックが完了したら「登録」をクリックします。

⑤画面に登録したメールアドレス宛てにメールが送られる旨が表示されます。
メールが届かない場合は、「承認用URL再送」をクリックしましょう。

⑥登録したメールアドレスにボンズカジノからメールが届きます。
URLが記載されているので、それをクリックすればアカウント登録は完了です。

ボンズカジノで本人確認を行おう

ボンズカジノではアカウント登録をすれば遊ぶことができます。
ですが出金などをするためには、本人確認をしなければいけません。
本人確認は書類の提出と電話番号認証の2つがあります。

本人確認書類の提出
本人確認書類として必要な書類は、本人確認書類、住所確認書類、クレジットカードの両面の写真です。
クレジットカードの写真はクレジットカードで入金する場合にのみ必要になりますが、それ以外は必ず必要になります。
それぞれとして利用できる書類は以下の通りです。

・本人確認書類
免許証、パスポート
・住所確認書類
光熱費や携帯電話料金の請求書、住民票、カードのご利用明細書

書類の提出手順は以下の通りです。

①ボンズカジノにログインし、ユーザーネームをクリックします。
②「認証」をクリックします。
③「身分証明」をクリックし、提出書類の写真をアップロードします。

ボンズカジノで本人確認を行おう

電話番号の認証
ボンズカジノでは電話番号の認証も必要です。
その手順は以下の通りです。

①ボンズカジノにログインし、ユーザーネームをクリックします。
②「認証」をクリックし、「電話番号」を選択します。
③電話番号を入力します。
電話番号は最初の0を抜いたものを入力しましょう。
④登録した電話番号にSMSで連絡が来ます。

そこにはコードが記載されているので、それをボンズカジノで入力しましょう。

ボンズカジノに登録する時の注意点は?

ボンズカジノは簡単にアカウントを登録することができます。
そのためオンラインカジノに慣れていない初心者でも気軽に始めることができます。
ですがアカウントを登録する時には、いくつか注意すべき点もあります。
ボンズカジノを利用する前に、それらも確認しておきましょう。

本人確認を完了しないと出金やボーナスが受け取れない
ボンズカジノでは本人確認をしなくてもアカウントの登録さえ完了させてしまえば遊ぶことができます。
ですが本人確認を終わらせていないと、出金をすることはできません。

そのためどれだけのキャッシュを稼いだとしても、出金の手続きをすすめることはできないのです。
またアカウントを登録した後にもらうことができる入金不要のボーナスに関しても受け取ることができません。
そのため入金不要ボーナスが欲しい場合には、アカウントの登録が完了したらすぐに本人確認も終わらせるようにしましょう。

住所の確認書類も必要
オンラインカジノの中には、本人確認書類のみの提出が求められる場合もあります。
ですがボンズカジノの場合は本人確認書類とは別に住所が確認できる書類も必要になります。
そのためスムーズに本人確認をしたい人は、そちらを事前に準備しておかなければいけません。

また免許証を本人確認書類として利用する場合は、住所が正しいものかを確認しておきましょう。
引っ越しなどをして住所が変わったけれども、免許証の住所を変更し忘れていたという人もいます。
そのような場合は本人確認ができないので注意しましょう。

ボンズカジノは退会できる?

ボンズカジノは退会できる?

ボンズカジノを始めとしたオンラインカジノでは、退会をすることはできません。
ですがアカウントを凍結することで、アカウントを利用できない状態にし、退会したのと同じ状態にすることができます。
アカウントを凍結したい場合には、ボンズカジノのカスタマーサポートに連絡を取り、退会したい旨を伝えましょう。

これは、ボンズカジノではアカウントを登録した際に、入金不要のボーナスや入金時のボーナスを受け取ることができます。
そのため退会してその人の情報を完全に消してしまうと、何度もボーナスを受け取ることができるようになってしまいます。
それを避けるために、退会するのではなくアカウントを凍結して、アカウントの情報が残っている状態にしているのです。
そのためアカウントを凍結しても、登録した情報が消されるわけではないので注意しましょう。

まとめ

ボンズカジノは登録や退会も簡単にすることができるオンラインカジノです。
そのためオンラインカジノ初心者でも始めやすくなっています。

本人確認などは必要なものの、それらに力を入れているということはより安心して利用できると考えることもできるので、安心してオンラインカジノを利用したいという人にはおすすめです。

これからオンラインカジノを始めようと考えている人は、ぜひボンズカジノを利用してみてください。

投稿日:

ビットコインの長所と短所

オンラインカジノは文字通りオンラインで出来るカジノです。
そのため、実際のカジノにはないメリットも多いので、その一つが仮想通貨、とりわけビットコインを使えると言う点が挙げられます。
今回、このビットコインとオンラインカジノとの関係についてまとめました。
これを読めばきっとオンラインカジノにおけるビットコインの意義について知ることができるのではないでしょうか。

そもそもビットコインとは何なのか

そもそもビットコインとは何なのか

ビットコインとは、ドルや円とは異なり、データでのみ存在する通貨です。
アメリカならドル、日本なら円と言うように特定の国で発行されるのではありません。
このような性格を持った通貨がビットコインなので、それにまつわるいくつかの特徴もあるのです。
また、仮想通貨の中でもっとも普及しているのでビットコインのまま様々な決済を行えたり、日本の取引所で換金して簡単に現金にできるのも特徴と言えます。
こういった特色を持っている通貨がビットコインであり、このビットコインを現金と同じように賭け金にできるオンラインカジノも多くあるのです。

ビットコインをオンラインカジノで使うメリット

ビットコインをオンラインカジノで使うメリットは、価値が変わる、送金が早い、安く出金できるという3点です。
ビットコインはドルや円以上に価値が変化します。
そのため、オンラインカジノで少し勝っただけでも、価値が一気に上がれば大儲けすることも可能なのです。
オンラインカジノで買った分をビットコインとして出金すると大きなメリットが得られます。
例えば、ビットコインの価値が上がったポイントで現金にすれば、オンラインカジノの儲けとビットコインの為替の儲けがダブルでもらえるのです。
送金が早いのもメリットと言えます。

オンラインカジノは海外の業者しかいません。
そのため現金で出金する場合、海外の銀行口座から日本の銀行口座へお金を送る必要があります。
これには多くの銀行が関与することもあるので、送金までにとても時間がかかってしまうことも少なくありません。
酷い場合は出金して、出金したことを忘れた時に口座に振り込まれるということすらあります。
一方ビットコインであれば、出金依頼をすればすぐにこちらのビットコインの口座に振り込まれ、スピーディーです。
安く出金できるのも魅力です。

現金を海外送金する場合、数千円以上かかる場合もあります。
しかし、ビットコインを使えば1円程で送金出来てしまうのです。
このようにビットコインはオンラインカジノの出金で特にメリットが多いと言えるのではないでしょうか。

オンラインカジノでビットコインを使う注意点

オンラインカジノでビットコインを使う注意点

オンラインカジノとビットコインは相性が良い、そんな印象をメリットから持たれた方もいるのではないでしょうか。
しかし、オンラインカジノでビットコインを使う場合は注意点がいくつかあります。
それは、価値が変わること、しっかり管理をしないとビットコインを失ってしまうことの2つです。
価値が変わるという点はメリットでも挙げました。
しかし注意点でもあります。
価値が高いときに現金化すればいいのですが、価値が下がっている時に現金化すると、大きな損をしてしまうことがあるのです。

そのためビットコインの相場も気にしながら現金として出金する必要があります。
また、ビットコインも管理もしっかり行いましょう。
ビットコインの暗号を忘れたり紛失してしまうと、二度と取り戻すことはできません。

例えば、SNSのアカウントやスマホのパスワードのようにパスワードを変更するといったテクニックが使えないのです。
そのため、しっかりビットコインのデータの管理をしないと、そのままデータの屑になってしまいます。
また送金先を間違えると、一生こちらに戻ってくることはありません。
オンラインカジノからの送金も注意して行いましょう。

ビットコインが使えるおすすめオンラインカジノ

ビットコインが使えるおすすめオンラインカジノ

ビットコインでオンラインカジノをするのは便利なのですが、全てのオンラインカジノで使えるわけではありません。
ここではオンラインカジノのうち、ビットコインが使えるおすすめのオンラインカジノとしてワンダリーノとラッキーニッキーを紹介します。

ワンダリーノ(Wunderino)は名前の通り、プレイヤーが冒険者になって様々なシーズンイベント・ミッションに挑むというユニークなオンラインカジノです。
通常のオンラインカジノとは一味違った雰囲気のカジノとして楽しめます。

ラッキーニッキーは、ユーザーフレンドリーなオンラインカジノとして知られています。
例えば、日替わりのボーナスキャンペーンを実施していたり、ゲーム数も多め(楽しめるのは1,300種類と、他のオンラインカジノより多い)で様々なゲームを楽しめるオンラインカジノです。

この2つ以外にもビットコイン対応のオンランカジノはありますが、これらは分かりやすくオンラインカジノとしておすすめできます。

ビットコインでもオンラインカジノを楽しもう!

ビットコインは送金がとても便利で為替差益によってオンラインカジノ以外にも儲けが期待できる通貨です。
そんな通貨を使ってオンラインカジノを楽しめば、便利さや楽しさはきっと通常の通貨よりも増えるのではないでしょうか。

投稿日:

カジノカフェが違法である理由

カジノカフェの存在

カジノカフェは歓楽街を中心に展開している違法ギャンブルです。
カジノカフェという名は、ネットカフェとそっくりな形態で運営されていることから付いた名で、なにも知らない人が見るとパソコンが配置されたそのブースの並びはネットカフェにしか見えないでしょう。

しかし、実際はそのパソコンで行われるギャンブルは、賭博罪に値する違法ギャンブルで、プレイしたことが発覚すると罰金刑、または懲役刑に処されます。
カジノカフェという名からわかるように、カジノカフェが提供しているギャンブルはカジノゲームを利用したものです。

バカラ、ポーカー、ルーレット、スロットマシーンなど、一台のパソコンで様々なゲームをプレイすることができます。
ゲームの映像も音楽もクオリティが非常に高いので、実際のカジノを彷彿させるような臨場感のあるギャンブルを行うことができます。

違法ギャンブルながらもこれほど手が込んでいるのは、なにもカジノカフェ側の力ではなく、カジノカフェで利用されるカジノゲームは海外の合法ギャンブルであるオンラインカジノだからです。
オンラインカジノは日本ではまだそれほど広く知られていませんが、海外では数千万人というプレイヤーを持つ大変人気の高いギャンブルです。

ギャンブルを行うことになるゲームに関しても、専門のソフトウェア会社により開発されているので、クオリティは非常に高く、何百回とプレイしても飽きを感じることなく楽しめるでしょう。

カジノカフェはこうしたクオリティの高いオンラインカジノをギャンブルに利用しているため、違法ギャンブルと知らずに利用を続けてしまっている利用者もいます。
オンラインカジノのゲームは確かに魅力的なのですが、カジノカフェは完全に違法ギャンブルですので、どういった理由、状況であっても利用しないようにしましょう。
カジノカフェの存在

カジノカフェの違法性はどこにあるのか

カジノカフェが違法ギャンブルである理由は、公営ギャンブルではないにも関わらず日本国内にて賭博行為を行っているからです。
知っている方にとっては基本的なことかもしれませんが、日本では法律により公営ギャンブル以外での賭博行為を禁止しています。

つまりこれは、公営ギャンブル以外のギャンブルはすべて違法ギャンブルとなるということです。
カジノカフェはもちろん公営ギャンブルではありませんので、その場で賭博行為が行われた場合、違法ギャンブルを行ったということになり、その存在が発覚すると摘発、逮捕されることになります。

違法ギャンブルに対しての法律は賭博罪というもので、この法律は元々違法ギャンブルの元となる胴元を取り締まるために作られたものです。
賭博罪の条件は、賭場を開く運営者とギャンブルを行う利用者が同じ時刻に同じ場所にいるというものです。
胴元と賭ける側の両者が揃っていて初めて賭博罪はその効力を発揮します。

カジノカフェは実際に店内で金銭の受け渡しが行われるので、その時点で完全に違法となってしまいます。
カジノカフェが初めて摘発されたのは2006年のことで、それ以来現在に至るまで全国の歓楽街を中心に摘発、逮捕が繰り返されています。

どの事例もすべて賭博罪として摘発、逮捕が行われています。
利用者は罰金刑で済んでいますが、あまりにも長く利用し、賭けた総額が大きくなると、罰金刑では収まらず懲役刑となってしまうこともありますので、カジノカフェは違法ギャンブルであるということをしっかりと頭に入れ、万が一の利用を避けるようにしましょう。
カジノカフェの違法性はどこにあるのか

オンラインカジノ自体は違法ギャンブルではない

カジノカフェは違法ギャンブルですが、カジノカフェで利用されているオンラインカジノは違法ギャンブルではありません。
カジノカフェが違法ならばオンラインカジノも違法なのではないかと思ってしまいますが、オンラインカジノを利用したからといって賭博罪により逮捕されることはありません。

オンラインカジノが違法ギャンブルにあたらない理由は賭博罪の条件に一致しないからです。
公営ギャンブル以外のギャンブルは違法ギャンブルとなるのですが、それは賭博罪の条件に一致した場合です。

オンラインカジノはオンラインを利用したギャンブルのため、運営者と利用者が同時に存在するということはありません。
まず、オンラインカジノは海外で運営されているので運営者となる運営会社はヨーロッパをはじめとした海外に拠点を置いています。

そして、賭場となるのはオンラインカジノを動かしているサーバーですが、このサーバーも当然ながら海外に置かれています。
そのため、日本からアクセスしてオンラインカジノをプレイした場合、胴元は海外にいて利用者は日本にいるという状況となるので、賭博罪の条件から外れることとなります。

また、日本の法律は日本国内でしかその効力を発揮しないので、オンラインカジノに対してはどのような対策も行うことができません。
オンラインカジノ自体も海外の政府から運営を認められているギャンブルなので、不正などは一切ありませんし、定期的に監査機関に監査を依頼しているので、安全性の高さはギャンブル業界においてトップクラスとなっています。

カジノカフェの場合は、カジノカフェが仲介者となってしまい、そのことが違法性に繋がっていますが、オンラインカジノを個人で利用する分には違法となる部分はありませんので、オンラインカジノでギャンブルを楽しみたいのならば、自分のパソコンやスマホを使い個人として利用するようにしましょう。
オンラインカジノ自体は違法ギャンブルではない

投稿日:

日本人に対するケアを惜しまないカジノ

カジノシークレットといえば豊富なゲーム数で知られているオンラインカジノです。
その数は驚きの2,000種類以上。
「圧倒的」とも言うべきゲームの種類は、気軽にオンラインカジノを楽しみたい人から、「ガチ」で楽しみたい人まで様々なニーズを満たせるポテンシャルの高いオンラインカジノです。

そんなカジノシークレットについて、さらに掘り下げてみるとしましょう。

日本人に対するケアを惜しまないカジノ

日本人を意識しているオンラインカジノ

カジノシークレットは日本人ユーザーを意識し、トーナメントやプロモーションなど多数開催してくれていますので、積極的に楽しんでみるのも良いのではないでしょうか。
日本人向けのプロモーションも積極的に開催してくれているだけではなく、日本人向けのトーナメントまで用意してくれています。

オンラインカジノはいわば「国際的娯楽」です。
ネット環境さえあれば、国籍を問わずに誰もが楽しめるものです。
まさにボーダーレスなネットだからこそですが、一方では現実的に時差がありますので、オンラインカジノの用意するイベントを見れば、そのオンラインカジノ業者がどの国のユーザーを意識しているのかが分かります。

カジノシークレットにおいては日本人ユーザーの遊びやすい時間にイベントを用意してくれていますし、日本人限定で開催されるイベントもあります。

最大の特徴はキャッシュバックシステム

カジノシークレットの最大の特徴はキャッシュバックシステムです。
オンラインカジノでベットし、負けてしまった額の一部をポイントとしてキャッシュバックしてもらえるシステムとなっています。
そのため、負けたとしてもある程度戻ってくることになりますので、気持ちも変わるのではないでしょうか。

また、カジノシークレットのキャッシュバックはライブカジノも対象です。
キャッシュバックシステムそのものは、他のオンラインカジノで見かけることもあるのですが、その際にはキャッシュバックシステムを受け取るためにはそれなりに高額からのベットが条件だったり、ライブカジノは除外とする所も珍しくありません。
しかし、カジノシークレットではライブカジノもキャッシュバックシステムの対象となっています。

勝利を目指して楽しんでいるオンラインカジノではあっても、負けてしまうこともあります。
まさに「勝負は時の運」になりますので、キャッシュバックシステムがあれば、ある程度気持ちも変わってくるのではないでしょうか。

ボーナスの出金条件がありません

ボーナスの出金条件がありません

カジノシークレットはボーナスの出金条件がありません。
つまり、受け取ったボーナスはすべて出金することができます。

ほとんどのオンラインカジノがボーナスを用意しています
特にウェルカムボーナスは、オンラインカジノの実力が見え隠れする部分で、高額であればあるほど、体力のあるオンラインカジノであることが分かります。

一方で、高額ではあっても出金条件のハードルが高い場合、出金するための条件を満たす必要がありますので、出金のために頑張らなければならないケースも出てきます。

その点、カジノシークレットでは出金の条件がありません。
受け取ったボーナスはキャッシュと同じ扱いになりますので、余計なことを考える必要がありません。
そういう意味では、カジノシークレットはヘビーユーザーであればあるほど、恩恵を大きく受け取ることができるでしょう。

安心感も問題ないカジノシークレット

安心感も問題ないカジノシークレット

カジノシークレットはマルタにてオンラインカジノのライセンスを取得していますので、その点だけでも安心できるオンラインカジノだと分かるのではないでしょうか。
また、ソフトウェアもネットエントやマイクロゲーミングを採用するなど、安心できるオンラインカジノだと考えて問題ないしょう。

もちろん日本語サポートも行っています。
メールとチャットによる日本語対応も行っていますので、日本人ユーザーでも安心できることでしょう。
時間も17時から25時と、日本人ユーザーが増える時間帯にサポートしてくれる点が嬉しい所。
もちろん時間外であってもメールにて対応してくれますので、いつでも安心して対応してくれるオンラインカジノとかんがえてよいでしょう。

ちなみに3月末から10月末のサマータイムの場合、16時から24時までになる点は注意しておくと良いでしょう。
それでも、基本的にはそこまで影響がありませんので、季節を問わずに日本人オンラインカジノユーザーも安心して楽しめるのではないでしょうか。

まとめ

カジノシークレットは日本人へのサポートを強く意識しているオンラインカジノです。
日本人のためのイベントも豊富に用意してくれていますので、日本人の価値観にマッチしているオンラインカジノとも言えます。

日本語サポートにも力を入れてくれていますので、安心して楽しめるオンラインカジノを探している方にとって、一度チェックするだけの価値のあるオンラインカジノです。
キャッシュバックシステムを含め、一度じっくりと見てみるのも良いでしょう。

投稿日:

高い的中率はペイアウトの底上げにつながる

オンラインカジノは的中率の高いゲームも多数存在

オンラインカジノは的中率の高いゲームも多数存在

オンラインカジノは他のギャンブルと違い、大体の的中率が予想できるのです。
他のギャンブルは的中率がわからないため、本当に稼げるのか不安に感じる人も多くなるでしょう。
できる限り多く稼ぎたい方はもちろんのこと、的中率を高めて損失を出さないようにしたい人は、他のギャンブルよりもオンラインカジノが向いています。

的中率の高いゲームは、支給されるお金は少なくなります。
ただ、的中する可能性が高いというのは、大きなお金をつぎ込んで勝負できるということに繋がるのです。
その為、より高い配当を得たいと考えているなら、多くの金額を投入するように心がけましょう。

オンラインカジノは的中率の高いゲームが魅力

オンラインカジノは高い的中率を誇るゲームが魅力的で、基本的に高い的中率を武器にしてお金を増やしていく方法が有効とされます。
スロットマシンは的中率がかなり低いゲームとされているものの、ルーレットやバカラは的中率が高いゲームとして知られています。
高い的中率が自慢のゲームは、外れる可能性が低くなっていますので、資金が目減りする一方となる問題が起こりづらくなっています。

的中率の高いゲームを選択するメリットは2つあります。
1つはオンラインカジノで損失を出しづらくなる点です。
オンラインカジノの損失を出し続けると、どれだけ大きな配当を得ても損失を回収できない問題が起きてしまいます。
しかし、的中率の高いゲームを選んでおけば、基本的に損失は起こりづらくなります。
的中と失敗を繰り返している程度であれば、そこまで大きな損失は起こらないのです。

もう1つのメリットは、他のギャンブルと違い大きな勝負ができる点にあります。
的中率がすでに分かっているため、どの程度設けられるのかの目安もつけやすいのです。
色々な考え方や攻略法をもってオンラインカジノのゲームに挑戦できるほか、大金をベットして1発勝負を狙う方法もあります。

的中率が高いという点において、より大きな勝負に出やすいのはいいところでしょう。
他のギャンブルでは得られないような的中率がオンラインカジノには存在しているのです。

オンラインカジノは的中率の高いゲームが主体に

オンラインカジノは的中率の高いゲームが主体に

スロットマシンを多く用意しているオンラインカジノも増えていますが、ライブゲームの拡充を図っているオンラインカジノでは、高い的中率を誇るゲームがメインになっています。
オンラインカジノはライブゲームをどんどん増やしていますが、最近は的中率の高いゲームがかなり増えています。
ブラックジャックやバカラ、シックボーにルーレットといったゲームにより、ライブゲームは的中率の高いゲームで遊べる環境となっています。

これまでメインとして用意されてきたスロットマシンですが、一回一回の的中率が低い上に、多くのユーザーが大当たりが中々当たりにくいなどの問題を指摘されるようになることもありました。
より多くのプレイヤーに遊んでもらいたいと考えているオンラインカジノとしては、少しでも大きな配当を提供できるようにスロットマシンを色々と精査していますが、それでもあまり的中率の高いゲームが導入されるのは事実なのです。

しかし、ライブゲームのように的中率が高く、更に高配当を得られるチャンスまであるゲームは、ユーザーからかなり気に入られているのです。
多くのユーザーがライブゲームに挑戦するようになったほか、積極的にライブゲームで遊ぶように説明しているオンラインカジノの情報サイトも増えています。
情報サイトの多くでライブゲームが使いやすいと書かれているくらい、高い的中率を持っているライブゲームは安心できるのです。

的中率が高いゲームで勝負ができるという利点

的中率が高いゲームで勝負ができるという利点

高い的中率があれば、1回100ドルくらいの勝負もできるようになるでしょう。
2分の1程度で勝てるゲームであれば、積極的に100ドルくらいの金額を投じつつ、勝つまで延々とゲームを続けるような方針を取ってもいいでしょう。
場合によってはマーチンゲール法を利用して、負け続けるようなら倍々ゲームを繰り返し、損失を回収する方法もあります。
損失を出さないようにしつつ、大きな配当を得るチャンスがしっかり用意されているのもオンラインカジノの良さです。

スロットマシンが好きな人も、ライブゲームなどの的中しやすいゲームの利用は考えておくようにしましょう。
ライブゲームは大きな配当を得られる可能性がある他、場合によってはオンラインカジノで一番稼げる可能性もあるのです。
高い的中率を持っているゲームを少しでも楽しみたいと思っているなら、ライブゲームを中心に検討していくといいでしょう。

ライブゲームのように、的中率が高くてなおかつリアル感を味わえるゲームはオンラインカジノだけの魅力と言えます。
しかも的中率が高いので配当を得られる回数が多く、精神的な負担も小さくなります。

投稿日:

何事も程々が良いという実例

何事も程々が良いという実例

オンラインカジノは気軽にできるということから、最近は日本でも人気が高まりつつありますが、その一方で新たな社会的問題も指摘されています。
ここでは、家庭で楽しめるオンラインカジノから生じうる問題について紹介します。

どの媒体を使ってオンラインカジノをプレイするのか

誰であれ、オンラインカジノを楽しむのであればスマホやパソコンを媒体にしなければいけません。
そしてオンラインカジノを始めるときには、誰もが「個人的に隙間時間を楽しめたら良い」などといった感覚でスマホやパソコンを使い始めます。
しかし、忘れてはいけない事はオンラインカジノはギャンブルであり、ギャンブルには依存症があるということです。

また、オンラインカジノはパチンコや競馬など既存のギャンブルよりも高額を与える率が高いとも言われており、少し高い金額がもらえたらのめり込んでいってしまう人が多いのです。
その結果、例えば職場の空き時間にオンラインカジノで楽しむ、という人も増えてしまいます。
職場での休憩時間に自分のスマホを使ってオンラインカジノを楽しむのであれば問題ありませんが、こっそりと会社のパソコンを使ってしまうなどということがあれば公私混同になってしまい、ばれたときには処分の対象になる可能性もあります。
しかし、どうしてもスマホよりパソコンの方が面白いといった感覚で善悪の判断がつかなくなり、職場のパソコンを使ってトラブルに陥るケースもあります。

家族にバレないようにするために

その一方で、オンラインカジノはお金を使うものですから、ネットバンキングなどでお金の出し入れをしなければいけません。
履歴などから家族にそれがばれてしまうということを恐れ、家庭のパソコンではなく、ネットカフェでオンラインカジノを楽しんでしまうという人も増えています。

しかし、誰でも使えるようなパソコンではセキュリティが甘いということを覚えておかなければいけません。
ログインしたネットバンキングの履歴情報が盗まれてしまうなどということもありますので、誰でも使えるようなパソコンを利用してのオンラインカジノは推奨できません。

確かにそのようなパソコンには安全である、セキュリティーがしっかりしている、などと書かれているかもしれません。
しかし他の人が見られる状況にあるということを忘れないようにしましょう。

家族にバレないようにするために

家族と過ごす時間が減ってしまう

パチンコや競馬を趣味としている場合、そこに行かなければいけないということもあり、なんとなく家族に理解をしてもらっているという人もいるでしょう。
また、仕事帰りに少しだけパチンコによってストレスを発散してから家に帰る、というやり方をする人もいます。
いずれにせよ、そこまで家族との時間に影響を与えないやり方で楽しむことが可能です。

しかし、オンラインカジノの場合は家庭で簡単に楽しめるためどうしても自宅の自分の部屋にこもってしまい、家族との時間を犠牲にしてしまうことがあります。
ほんのちょっと、といった気持ちが長時間になってしまい、家族に不信感を抱かれるようになる場合もあります。
「仕事をするから邪魔しないで」などと言って部屋にこもり、オンラインカジノに没頭してしまった結果、パートナーにばれてしまって大喧嘩になった、などという報告もなされています。

オンラインカジノは趣味の程度として扱わなければいけません。
これはギャンブルですから、お金儲けの方法でもありませんし副業でもありません。
そのため、家族との時間を犠牲にしてまで楽しむようなものでは無いのです。

実際にオンラインカジノを使いすぎて家族との時間が減り、離婚になってしまったという人の話も報告されています。
依存症となってしまった場合は専門家の助けが必要になることもありますので、自分に歯止めをかける力が求められます。

ネットバンキングの危険性

ネットバンキングの危険性

最近ではネットバンキングも増え、安全な使い方が推奨されつつあります。
そしてきちんとしたネットバンキングであれば何の問題もありません。

しかしネットバンキングはインターネット上でお金をやり取りする場所ですから、たとえ自分のパソコンであったとしてもパスワードやセキュリティーをしっかりと管理していなければ非常に危険です。
ワンタイムパスワードなどを盗まれてしまえば、ネットバンキングに入っているお金を盗まれてしまう可能性も0ではありません。

そのため、ネットバンキングを利用するからこそ、オンラインカジノを楽しむならば、自分の銀行や口座などをしっかりと利用できる必要があります。
普段からネットバンキングを扱ったことがない、セキュリティーの管理がよくわからない、いつも配偶者にお金の管理を任せており、自分でお金の管理をしたことがないなどという人は、1人でネットバンキングを開設するなどという事はしない方が良いでしょう。
もしもネットバンキングを解説してギャンブルを楽しみたいのであれば、パートナーに相談してから実行することも大切です。

投稿日:

様々なボーナス制度を備えたギャンブル

オンラインカジノの登録から払い戻しまで

オンラインカジノの登録から払い戻しまで

オンラインカジノの登録から払い戻しまではどうするのか、はじめての方にはわかりにくい部分もあると思いますし、不安に思うこともたくさんあるのではないでしょうか。

日本のパチンコ、スロットなどのギャンブルとは違い、オンライン上でプレイをすることが出来るオンラインカジノは手軽な反面、入出金ややり取りなどがオンライン上になるので、不安な部分があります。
しかし、登録から払い戻しの流れを知っておけば、安心して遊ぶことが出来ます。

そこで、登録から払い戻しはどうすればいいのかということについて具体的にみていきましょう。

まずはカジノソフトのインストールから

オンラインカジノを始める際には、まずはゲームのインストールから始めていきましょう。
インストールは好きな遊びたいオンラインカジノを選びます。
そして、その後ゲームをインストールなどをクリックして、パソコンの方へとインストールします。

しかし、この際に気をつけたいのが、無事にインストールできる場合とそうでないことがあります。
たとえば、セキュリティソフトを導入している方の場合、こちらの影響で、上手くインストールが出来ない場合がありますので、一度オフにしてから、インストールをしましょう。
そして、最新のバージョンにアップデートされていない場合も、インストール失敗になるケースがあります。
また、Macの方の場合は、インストールが出来ません。

ただし、最近では、オンラインカジノもブラウザ版、フラッシュ版と呼ばれるバージョンが登場し、ブラウザ上でプレイが出来るようになりました。
インストールに問題が生じる、あるいはMacの方の場合には、ブラウザでプレイが出来るタイプのオンラインカジノを選ぶというのも一つの選択肢です。

ブラウザで遊べるタイプのタイプのオンラインカジノは、以前まではダウンロードするタイプのオンラインカジノと比較すると重いというデメリットが有りましたが、今はそういったことはなく、快適にプレイが可能となっています。
また、パソコンの容量を食わないので、その点でもメリットがあります。

オンラインカジノへのアカウント登録

オンラインカジノを始める際には、まずはアカウントの登録が必須となります。
オンラインカジノへの登録はそれほど難しくはなく、そのまま必要事項を入力するだけになります。

ただし、ローマ字で入力する際には、間違いがないようにしましょう。
ヘボン式で統一をするなど、間違えないようにしなければ、払い戻しの際に払い戻しができないこともあります。
氏名や住所の不一致には気をつけるようにして、そしてローマ字に気をつけるようにしましょう。

そして、この際には、オンラインカジノで遊ぶ際の通貨単位を設定することが出来ます。
ドルやポンド、ユーロなどを選ぶことが出来て、大抵の場合はドルが便利です。
通貨設定については、できればエコペイズの通貨単位に合わせるようにして、損をしない通貨を選ぶことがベストです。

チップを購入する方法と購入手段について

チップを購入する方法と購入手段について

オンラインカジノでチップをまずは購入して、入金をしてゲームをします。
この際には、キャッシャーでチップを購入します。
やり方としては電子決済サービスであるエコペイズを使用したり、あるいはクレジットカード、電信送金などを使ってチップを購入しましょう。

どれもメリットやデメリットが有り、自分のライフスタイルや使い勝手で選ぶことが大切です。
そして、購入時の注意点なのですが、すぐにカジノの画面に反映されないということもありますので、何度もボタンをクリックしたりしないようにしましょう。
キャッシャーから画面を切り替えた時に、初めてこれが反映されることもありますので、気をつけましょう。

ボーナスの申請を忘れないようにする

オンラインカジノに登録・入金した際には、ボーナスの申請を忘れないようにしましょう。
ボーナスを受け取りたいという場合、様々なケースが存在します。

例えば、入金後自動的にボーナスが入る場合もあれば、ボーナス申請画面でボーナスの申請が必要なケースもあります。
そして、メールでボーナスの申請をしなければならないケースもあります。
オンラインカジノによって違いますので、あらかじめチェックをしておいて、ボーナスの申請を忘れずに行いましょう。

また、ボーナスには払い戻しに条件がありますので、事前に条件をきちんと把握しておきましょう。

オンラインカジノからの払い戻しについて

オンラインカジノからの払い戻しについて

オンラインカジノからの払い戻しについてですが、電信送金や小切手、そしてエコペイズなどの払い戻しがあります。
しかし、小切手の場合には手数料が高く付きますし、日数もかかるのであまりおすすめできません。
そして、払い戻しには身分証明書が必要になりますので、用意をしておくようにしましょう。

投稿日:

ペイアウト率と稼ぎやすさの関係性

オンラインカジノというギャンブルの勝ちやすさ

オンラインカジノというギャンブルの勝ちやすさ

オンラインカジノというギャンブルは、「勝ちやすい」と言われることが多いです。
オンラインカジノは他のギャンブルと比較しても非常にプレイヤーの数が多く、全世界で人気のギャンブルです。
そういった事情もあり、やはり勝ちやすく、チャンスが大きいと言われています。

また、ペイアウト率も高く、他と比較しても圧倒的です。
そこで、ギャンブルにおいてのオンラインカジノの勝ちやすさはどの程度なのでしょうか。
具体的に見ていきましょう。

オンラインカジノとペイアウト率の高さについて

オンラインカジノが勝ちやすいと言われる理由の一つに、そのペイアウト率の高さがあります。

オンラインカジノは、非常にペイアウト率が高いギャンブルの一つです。
実際オンラインカジノペイアウト率は、97%以上という驚異的な数値となっています。
テーブルゲームのブラックジャックなどについては、98%以上のペイアウト率となることもあります。

パチンコ、スロットはペイアウト率は85%以上、そして競馬はペイアウト率が80%です。
宝くじについては、45%程度しかペイアウト率がありません。

オンラインカジノのペイアウト率は他のギャンブルと比較しても圧倒的です。

オンラインカジノのペイアウト率が高い理由としては、まず店舗を持たないギャンブルであるという理由が挙げられます。
店舗を持たないので建物等の維持費がかからず、テナント料や人件費などのコストもかかりません。
また全世界にプレイヤーが存在していますのでそれだけ収益も大きく、プレイヤーへとそれだけの利益を還元することが出来るのです。

オンラインカジノのペイアウト率の高さは、全てのゲームで保たれており数字は全て事実です。
このペイアウト率を見て、勝ちやすいとされている部分は大きいです。
これからギャンブルを始めるのであれば、勝った時の支払い率が高い、オンラインカジノは確かにおすすめです。

どんなときも勝ちやすいとは限らない?

オンラインカジノは、このようにペイアウト率が非常に高いギャンブルの一つです。
しかし、どんなときでも常に他のギャンブルよりも勝ちやすいのかというと、一概に優劣をつけることは難しいです。

たとえば、オンラインカジノのハウスエッジは3~5%であり、設定上マイナスになってしまうことはありません。
一方、パチンコやスロットの場合、ハウスエッジは10~15%とオンラインカジノと比較すると不利に見えますが、代わりに設定がマイナスになることがあります。

店の台の設定や釘の調整で客側に有利になることもあり、出血大サービスのような設定がされていることもあります。
このタイミングでもしもプレイをした場合には、パチンコやスロットのほうが勝ちやすいということになります。
常にオンラインカジノだけが勝ちやすいとは限らないのはこういう事情です。

どんなときも勝ちやすいとは限らない?

また、オンラインカジノはキャッシュフローが遅く、現金化するまでにワンクッション置く必要があり、どうしても時間がかかってしまいます。
入出金のトラブルも多く、気軽なギャンブルとは言い難いところがあります。

しかし、パチンコやスロットの場合、景品交換所ですぐに換金ができて、入出金のトラブルは全くありません。
そういった点で、オンラインカジノは、デメリットもあります。

ペイアウトはあくまでも目安の一つであること

オンラインカジノのペイアウト率は確かに高いですが、あくまでも目安の一つです。
たとえば、宝くじや競馬、競輪などに関しては、購入金額がそのまま賭け金の総数になりやすく、一レース、一回の区切りがはっきりしているのが特徴です。

しかし、オンラインカジノはそれとは違い、一回の区切りがはっきりせず、購入金額と賭け方はその時の勝利数に左右されがちです。
スロットの場合は何回転もさせることもありますので、賭け数が膨らんでしまい、ペイアウト率が減少してしまうこともあります。

また、パチンコやスロットの場合には、釘や設定だったりデジタルの確率とういものもあり、もっとペイアウト率が複雑になります。
お店によって優良店とそうでないところもあり、出そうにないなと判断すればプレイヤーが途中で中断することも遭って一概にペイアウト率が決まらない部分があります。

このため、ペイアウト率と言っても、その基準をどこに置くかで変わってくる部分があるので、一概に有利とは言えない部分もあるのです。

ペイアウト率を左右することは出来ない

ペイアウト率を左右することは出来ない

オンラインカジノは、このように勝ちやすいギャンブルと言われていますが、ペイアウト率はあくまでも目安であり、常に勝ちやすいとは言えないこともありますので、注意が必要です。
また、あらゆるギャンブルにはハウスエッジが存在しており、最終的にはプレイヤーが少し損をしてしまうことになっています。
そうでなければ、運営側が赤字になってしまうからです。
このことを理解して、オンラインカジノで遊ぶことを忘れないようにしましょう。

投稿日:

ペイアウトに対する理解が必要

インターネットが私達の情報インフラとして普及するようになってから、色々な用途が広がって来ました。
ネットゲームもオンライン化していることで、誰でも気軽に、参加できるようになっています。
その流れは、ゲームに留まらず、ギャンブルの世界も同じで、それまで細々と続いていたオンラインカジノも爆発的に成長を遂げています。

今や世界中に1,000~2,000ヶ所ものカジノサイトがあると言われているくらいなのですから。
オンラインカジノは、本場のカジノを追い越している巨体なマーケットになっているのかもしれません。

オンラインカジノは、その名の通りインターネットで行われるギャンブルですが、実際のカジノのようなリアル体験をバーチャル空間で楽しめる臨場感が、とても好評なのです。
競馬等を趣味としているギャンブルファンだけでなく、ネットゲームが好きな人達も、”賭ける楽しみ”と”当てる配当金”に魅了されています。

オンラインカジノの始まりは?

オンラインカジノの始まりは?

この爆発的に広がっているオンラインカジノは、世界で初めて立ち上がってきたのは、いつ頃なのでしょうか?
誰が、どのような経緯を辿り、オンライン型のカジノを始めようとしたのでしょうか?

その歴史は、1994年まで遡ることになります。
元々、イギリス領であったアンティグア・バーブーダという国が、世界で最初のオンラインカジノ運営の政府の公認ライセンス発行を法律化したのが、起源と言われています。
アンティグア・バーブーダは、今でも数多くのオンラインカジノの胴元(運営者)にライセンスを発行している有名な国の1つです。

優良なオンラインカジノは由緒あるライセンスを持つ

ライセンスを発行している有名な国々としては、イギリスやマルタ共和国、ジブラルタル、マン島が有名なのですが、イギリスの影響化にあったアンティグア・バーブーダもメジャーなライセンス発行国であることも、これで理解することができます。

優良なオンラインカジノは由緒あるライセンスを持つ

では、オンラインカジノは、どのような流れで仕組みが形成され運営されているのでしょうか?

ネットの世界なので、その始まりがどのような内容で作られていくのか全容を知る術はないのですが、オンラインカジノの運営は私達が想像する以上に厳格なルールの下で、作られ運営されています。
その理由は、悪質なオンラインカジノがプレイヤーに不利益な運営が行われないように、第三者機関のしっかりとした厳しい監査を義務づけられていることからです。
その結果、しっかりとした運営がされています。

そのおかげで、オンラインカジノでは、詐欺的な悪質サイトが出てきて、フィッシングサイトのような悪どい運営が、長い間放置することができにくい環境にあるのです。

健全なサイトとはいえギャンブルである

このように誰もか楽しく賭けることができることをモットーにしているのが、オンラインカジノです。
しかし、オンラインカジノでギャンブルをすることで、必ず稼げるという極解されている点についても、認識を新たにしなくてはならいでしょう。

儲かるという誤解

その認識とは、オンラインカジノで賭けることによって、必ず儲かるという誤った理解です。

オンラインカジノを副業として見ている人が少なくありません。
中には、貯蓄目的の財テク手段と考えている人もいるくらいです。
しかし、オンラインカジノは、れっきとしたギャンブルなので、勝ち負けは絶対にあります。

それでも、オンラインカジノを儲かる「打ち出の小槌」的な見方をしており、 収入を稼ぐための最高の手段と考えている節があるのです。

ペイアウト率の高さからの理解

ペイアウト率の高さからの理解

オンラインカジノが稼げるベストな手段と思われているのは、ペイアウト率が高いことが挙げられます。
競馬や競輪と異なり、ペイアウト率が高いことが、オンラインカジノの特徴の1つとなっています。

ペイアウト率とは、賭け金総額に対する配当金の率のことで、日本の競馬や競輪では80%。
パチンコでは、60%程度と言われています。
これに対してオンラインカジノは95%~99%と高い率を誇っていることから、それだけプレイヤーへの配当金の還元が多いことになります。
しかし、このオンラインカジノが誇るペイアウト率が盲点で、ギャンブル全ての参加者に配当金が戻るわけではなく、 当然ながら勝たなければもらえることはありません。
このようなことから、オンラインカジノは、必ずしもオールプレイヤーに恩恵を与えるわけではないのです。

冷静に考えれば至極当然のことなのですが、冷静な分析をせずに闇雲に賭けてマイナスになってしまう人も少なくないのです。
オンラインカジノで勝つためには、負けことを想定した賭け方や、負けた時の引き際のタイミングを冷静に分析することです。
そして、その中で自分の持てる資金力と忍耐力を照らし合わせながら、賭けることを楽しむことが、最も上手な遊び方なのだと思うのです。

オンラインカジノは、何時でも気軽にエントリーできるので、自分が冷静になるしかありません。